中国の宋涛対外連絡部長、北朝鮮の芸術祭典参加のため訪朝=朝鮮中央通信

中国の宋涛対外連絡部長、北朝鮮の芸術祭典参加のため訪朝=朝鮮中央通信

中国共産党の宋濤対外連絡部長が「第31回4月の春親善芸術祭典」参加のために中国芸術団を率いて訪朝する。 (提供:news1)

中国共産党の宋濤中央対外連絡部長が「第31回4月の春親善芸術祭典」参加のために中国芸術団を率いて訪朝する。

北朝鮮官営・朝鮮中央通信は11日「中国共産党中央委員会対外連絡部長の宋濤同志が率いる中国芸術団が北朝鮮を訪問し、第31回4月の春親善芸術祭典に参加する」と明らかにした。

通信は最近、金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の訪中を取り上げ、「朝中両党、両国の最高指導者たちが文化交流を強化していくことについて合意後、初めて韓国を訪れる中国の貫禄のある大規模な芸術団は、北朝鮮と中国の文化交流の礎石をしっかりと固め、伝統的な朝中親善関係を新たな高い段階で強化発展させていくことに貢献することになるだろう」と強調した。

また、「朝鮮労働党中央委員会は、親善的な隣国の芸術使節を熱烈に歓迎し、特例的に迎えるだろう」と付け加えた。

関連記事(外部サイト)