ポンペオ国務長官、北は非核化”約束”も「核分裂物質を生産」

ポンペオ国務長官、北は非核化”約束”も「核分裂物質を生産」

ポンペオ国務長官、北は非核化”約束”も「核分裂物質を生産」

米国のマイク・ポンペオ長官は25日、北朝鮮の非核化と関連し「北は非核化を約束したにも関わらず、核爆弾に必要な核分裂物質を継続して生産している」と明らかにした。

25日(現地時間)、上院外交関係委員会聴聞会に出席したポンペオ長官は、民主党議員の質問を受け「事実だ。彼ら(北朝鮮)は核分裂物質を継続して生産している」と認めた。

一方で、北朝鮮が弾道ミサイル開発を続けているのか、全体的な北核ブログラムが進展しているのかに関する立場は明らかにしなかった。

ただし、同様の質問について「可能であれば、非公開で回答することを望む」とした。公開的な発言に関してポンペオ長官は「”難しい敵との複雑な交渉”のために、助けにならない」と説明している。

関連記事(外部サイト)