韓−独、初の外交長官戦略対話=朝鮮半島情勢を協議

韓−独、初の外交長官戦略対話=朝鮮半島情勢を協議

韓−独、初の外交長官戦略対話=朝鮮半島情勢を協議

韓国の康京和(カン・ギョンファ)外交部(外務省に相当)長官が26日、第1回韓国−ドイツ外交長官戦略対話を開き、朝鮮半島および北東アジア情勢と両国の経済協力方案などについて協議する予定だ。

ハイコ・マースドイツ連邦外務大臣は3月の就任後、初めてのアジア訪問で日本と韓国を相次いで訪問。韓国の康長官とは、今回が初めての会談だ。

康長官はマース外務大臣と戦略対話を拓き、両者懸案ほか地域情勢およびグローバル懸案などについて幅広く協議する方針だ。

関連記事(外部サイト)