韓国外相、ASEAN外交戦始動「朝鮮半島の政策協力を要請」

韓国外相、ASEAN外交戦始動「朝鮮半島の政策協力を要請」

韓国外相、ASEAN外交戦始動「朝鮮半島の政策協力を要請」(提供:news1)

韓国の康京和(カン・ギョンファ)外交長官が来月3〜4日、シンガポールで開かれる東南アジア諸国連合(ASEAN)関連の外交長官会議に出席する予定だと、韓国外交部が30日、明らかにした。

11年ぶりに南北外交長官会談が開かれる可能性に関心が集めっている第25回ASEAN地域フォーラム(ARF)は同日から来月5日まで開催される。

31日に出国する康長官はこの期間中、ARF外交長官会議をはじめ、韓国‐ASEANの外相会議、韓国‐メコン外相会議、アセアン+3(韓・日・中)、東アジア首脳会議(EAS)などASEAN関連5つの会議に相次いで出席する計画だ。また米国、中国、日本、ロシア、マレーシアなど約15の主要国の外交長官と2国間会談も予定されている。

なお、康長官は今回の会議で朝鮮半島の完全なる非核化と平和定着に向けた韓国政府の努力を説明し、韓国の朝鮮半島政策に対するASEANと国際社会の支持・協力を要請する計画だ。

関連記事(外部サイト)