北朝鮮・イラン外相会談「両国関係や地域問題を議論」

北朝鮮・イラン外相会談「両国関係や地域問題を議論」

北朝鮮のリ・ヨンホ外相とイランのザリフ外相の会談が7日(現地時間)イランで開かれた。(提供:news1)

北朝鮮のリ・ヨンホ外相とイランのザリフ外相の会談が7日(現地時間)イランで開かれた。

AFP通信によるとこの日、イランに到着したリ外相はイラン外務省庁舎でザリフ外相の歓迎を受けた後、会談を行い「両国関係や中東地域問題を議論した」とイランのファルス通信が伝えた。

リ外相の今回のイラン訪問は去る3〜5日、シンガポール訪問及びASEAN(東南アジア諸国連合)関連の外交長官会議出席に続くもので、特にリ外相のイラン到着当日、イランに対する米政府の経済制裁が再開され、関心を集めた。

北朝鮮もイラン同様に核開発を理由に、米政府から制裁を受けている状況であるからだ。

一方、2日間の日程でイランを訪問中のリ外相は8日には、ロウハニ大統領を表敬訪問する計画だ。

関連記事(外部サイト)