南北離散家族、午後3時から団体面会を開始=再会行事2日目

南北離散家族、午後3時から団体面会を開始=再会行事2日目

南北離散家族、午後3時から団体面会を開始=再会行事2日目

北朝鮮・金剛山で進行中の南北離散家族再会行事に参加している離散家族たちは21日午後3時ごろ、団体面会を開始した。

団体面会は金剛山ホテルの2階宴会場でおこなわれ、南北の家族たちは2時間の軽食タイムと共に談話の時間を持つ。

これに先立ち、この日午前10時から2時間の個別面会を、正午からは1時間の個別昼食の時間を過ごした。

団体面会が終わると、2泊3日の再会日程が最終段階に入る。

なお、今回の南北離散家族再会行事には韓国側197人(家族ら含む)、北朝鮮側185人が参加している。

関連記事(外部サイト)