南北離散家族、“別れの面会”開始

南北離散家族、“別れの面会”開始

南北離散家族の再会行事に参加している南北の離散家族が22日午前10時、最後の別れの面会を開始した。(提供:news1)

南北離散家族の再会行事に参加している南北の離散家族が22日午前10時、最後の別れの面会を開始した。

南北の家族らは同日、金剛山ホテルで2時間の別れの面会と1時間の昼食会を共にする。

同日、別れの面会と共同昼食は2泊3日の日程の最後の日程である。

今回の再会行事には南側の離散家族89人と同伴家族ら197人、北側家族185人が参加し、2泊3日間、計7回12時間の面会が行われた。

関連記事(外部サイト)