米国防長官、米韓軍事演習は「これ以上、中断しない」

米国防長官、米韓軍事演習は「これ以上、中断しない」

米国防長官、米韓軍事演習は「これ以上、中断しない」

米国のジェームズ・マティス国防長官は28日(現地時間)、現在の立場として米韓軍事演習をこれ以上中断する計画はないと明かした。

AFP、ロイター通信などによるとマティス長官はこの日、記者会見で「我々はシンガポール米朝首脳会談による善意の措置として(朝鮮半島での)最も大きな軍事演習の内の一部を中断していた」とし、このように述べた。

米韓政府はこれを前に、北朝鮮の非核化措置を手助けする次元で、ことし8月に予定されていた定例合同軍事演習「乙支フリーダムガーディアン(UFG)」を延期する決定を下した。

ただし、マティス長官は「訓練をすぐに再開するというわけではない(We are not turning them back on)」とした上で、「我々は(北朝鮮との)現状がどのように進行されるのか見守る必要があり、状況を見て決定する」と明かした。

関連記事(外部サイト)