米トランプ大統領、金正恩国務委員長との良好関係を強調も「中国は北に正当な援助をした」

米大統領が米韓合同軍事演習に言及 「中国は北朝鮮に相当な援助をした」と中国批判も

記事まとめ

  • トランプ米国大統領が「現時点では北朝鮮の金正恩国務委員長と良い関係」と発言した
  • また、米韓合同軍事演習についても「大金を使う理由はない」と述べた
  • 「中国は北朝鮮に燃料費など“相当な援助(considerable aid)”を提供」と中国批判も

米トランプ大統領、金正恩国務委員長との良好関係を強調も「中国は北に正当な援助をした」

米トランプ大統領、金正恩国務委員長との良好関係を強調も「中国は北に正当な援助をした」

米トランプ大統領、金正恩国務委員長との良好関係を強調も「中国は北に正当な援助をした」

ドナルド・トランプ米国大統領が「現時点では北朝鮮金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長と良い関係を築いていると信じており、米韓合同軍事演習に大金を使う理由はない」と述べた。29日、米ホワイトハウスが明かした。

トランプ大統領はまた、「北朝鮮は中国から“強力な圧力(tremendous pressure)”を受けているが、中国は北朝鮮に燃料費など“相当な援助(considerable aid)”を提供した」と述べ、「これは役に立たない」と強調したという。

関連記事(外部サイト)