統一部、南北共同連絡事務所の開所に「特使団の訪朝後、日程合意に期待」=韓国

統一部、南北共同連絡事務所の開所に「特使団の訪朝後、日程合意に期待」=韓国

統一部、南北共同連絡事務所の開所に「特使団の訪朝後、日程合意に期待」=韓国

韓国統一部は3日、南北共同連絡事務所の開所に関連し、「5日に特使団が北朝鮮を訪問すれば、開所日程などが捕えられると期待している」と明らかにした。

韓国統一部の白泰鉉(ペク・テヒョン)報道官はこの日の定例会見で「南北間で合意したとおり、はやい段階で開所する方向で推進中」としてこのように述べた。

当初、南北は8月中の開所に向けた意図を明かしていた。だが、開所式日が17日から23日に変更され、その日程も取り消された。

白報道官は「米韓間の合意ではなく、南北間の合意が駄目で8月中の開所が見送られたのか」との質問に、「現在、連絡事務所の開所問題については南北間で協議中にあり、その最終段階に至っておらず確定していない」と答えた。

関連記事(外部サイト)