元従軍慰安婦の女性が1人デモ…日本政府に謝罪要求=韓国

元従軍慰安婦の女性が1人デモ…日本政府に謝罪要求=韓国

元慰安婦 1人デモで謝罪要求

元従軍慰安婦の女性が1人デモ…日本政府に謝罪要求=韓国

元従軍慰安婦の女性が1人デモ…日本政府に謝罪要求=韓国

旧日本軍の元従軍慰安婦の女性、金福童(キム・ボクドン)さん(92)が慰安婦支援財団の解散と日本政府の謝罪を求める1人デモをおこなった。

金さんは3日午前、ソウル鍾路区(チョンノグ)外交部庁舎の前で1人デモを実施した。高齢により挙動が不便な金さんは雨が降る天気の中、雨具を着て車椅子に搭乗したまま外交部庁舎の前に姿を見せた。

金さんはこの日のデモで「(日本政府が慰安婦の強制徴用を)自身らがやった、申し訳ない、許してほしいと言うならば、わたしたちも許すことができると言ったが、無条件的に自分たちはしていないと言う」と述べた。

また、日本の安倍首相を言及し、「大胆に出てきてほしい。自分たちがしたという発表だけしてほしい。難しいことではない」とし、日本政府に向けて、再度謝罪を促した。

一方、市民団体の「日本軍性奴隷制問題解決のための正義記憶連帯」(正義連)は金さんを皮切りに9月の1か月間、外交部庁舎前でリレー形式の1人デモをおこなう計画だ。

関連記事(外部サイト)