金氏から米国に向けたメッセージ「今夜、ボルトン氏へ電話で伝達予定」=韓国大統領府

金氏から米国に向けたメッセージ「今夜、ボルトン氏へ電話で伝達予定」=韓国大統領府

金氏から米国に向けたメッセージ「今夜、ボルトン氏へ電話で伝達予定」=韓国大統領府

韓国大統領府(青瓦台)は、対北特別視察団団長を務める鄭義溶(チョン・ウィヨン)大統領府国家安保室長が6日、訪朝結果を共有するため米国側と電話会談すると明かした。

大統領府のキム・ウィギョム報道官はこの日午後、定例ブリーフィングを通して「文在寅(ムン・ジェイン)大統領とドナルド・トランプ大統領が4日に電話会談した当時、トランプ大統領が訪朝結果を知らせてほしいと要請した。これに応じて、今夜8時、鄭室長がボルトン国家安保補佐官と通話し、訪朝結果を説明する予定」と明らかにした。

これを前に、特使団は前日(5日)、日帰りで訪朝。金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長と接見し、文大統領の親書を手渡した。続いて、北側と昼食を共にした後、午後9時40分ごろ、ソウル空港へ帰還した。

関連記事(外部サイト)