米国務長官、韓国に秋夕(チュソク)のあいさつ「米韓同盟の力を考える」

米国務長官、韓国に秋夕(チュソク)のあいさつ「米韓同盟の力を考える」

米国のポンペオ国務長官が20日(現地時間)韓国の秋夕(チュソク)を控えて、米政府と国民の代わりに「韓国人が温かい秋夕名節を過ごすことを願う」と、あいさつを伝えた。(提供:news1)

米国のポンペオ国務長官が20日(現地時間)韓国の秋夕(チュソク)を控えて、米政府と国民の代わりに「韓国人が温かい秋夕名節を過ごすことを願う」と、あいさつを伝えた。

ポンペオ長官はこの日、国務省のホームページに発表した声明を通じて「韓国の全国民が秋夕名節(Chuseok Holiday)に最高の日を過ごすことを願う」と明らかにした。

ポンペオ長官は「過去を省察し感謝しながら、家族と共にする日である秋夕に私たちが共有した民主主義的価値や人権、安保利害と経済的翻訳に基づいた韓米同盟の力を再び考える」と伝えた。

また「帰郷して家族と集まり、おいしい食べ物と善意のプレゼントを寄付するこの時間、私たちも今回の人生で受けた祝福と愛する人々との出会いにともに感謝したい」と付け加えた。

関連記事(外部サイト)