ポンペオ米国務長官、7日に訪朝へ=米国防部

ポンペオ米国務長官、7日に訪朝へ=米国防部

米国国防部は2日(現地時間)、ポンペオ国務長官が来る7日に訪朝し、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長と会談する予定だと明らかにした。(提供:news1)

米国国防部は2日(現地時間)、ポンペオ国務長官が来る7日に訪朝し、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長と会談する予定だと明らかにした。

米国務省のナウアート報道官は「ポンペオ長官が訪朝する予定で、アジアを経由し韓国と日本、中国も訪問する計画」と伝えた。

ポンペオ長官の訪朝は今回が4回目で、これを通じてトランプ米大統領と金正恩国務委員長の2回目の米朝首脳会談に向けた土台を設けるものと予想される。

ポンペオ長官は平壌訪問当日、ソウルを1泊2日の日程で訪問し、文在寅(ムン・ジェイン)大統領と康京和(カン・ギョンファ)外相と会談し、訪朝の成果を共有する予定だとナウアート報道官は説明した。これに先立ち6日には日本を訪問し、安倍晋三首相と河野太郎外相と会談する計画だ。

トランプ大統領は最近「朝鮮半島の非核化と関連し十分な進展を成し遂げていないようだ」とし、ポンペオ長官の訪朝を引きとめていたが、「金正恩委員長と私は恋に落ちた」、「すぐに会うだろう」と述べるなど、2回目の米朝首脳会談の可能性を強く示唆してきた。

関連記事(外部サイト)