韓国海軍、日本・自衛隊艦艇の旭日旗掲揚自粛に「立場に変わりない」

韓国海軍、日本・自衛隊艦艇の旭日旗掲揚自粛に「立場に変わりない」

韓国海軍、日本・自衛隊艦艇の旭日旗掲揚自粛に「立場に変わりない」

韓国海軍は4日、日本・自衛隊艦艇の旭日旗掲揚に関連し、主催国の座乗艦(大統領が搭乗する艦)を日本側が拒否感を示す輸送・揚陸艦「独島」に変更する方案について「分からない」と言及した。

来る10〜14日、韓国・済州(チェジュ)で開催予定の大韓民国海軍国際観艦式に日本自衛隊が自国艦艇に旭日旗を掲揚する立場を示し、韓国内で非難が続く中、軍内外で「独島」に変更する案が提起されている。

キム・テホ海軍広報課長はこの日の定例会見で、「参加国に対して自国の国旗と太極旗(韓国の国旗)を掲揚するよう要請しており、その立場に変わりない」と改めて説明した。

関連記事(外部サイト)