文大統領、飲酒運転への「厳罰」を指示=韓国

文大統領、飲酒運転への「厳罰」を指示=韓国

文大統領、飲酒運転への「厳罰」を指示=韓国

韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は10日午前、青瓦台(大統領府)で首席・補佐官会議を主宰し、「国会は、基本責務を果たしてほしい」と要請した。

また、参謀陣らに向けて、この日から20日間実施される国会国政監査に誠実に臨むよう強調する一方、飲酒運転処罰に関して「強化すること」を指示した。

文大統領は冒頭で、国政監査と関連し「国会としては、行政部を牽制する立場であるが、行政部としては1年間の行政を振り返る機会でもある」とし、「国民へ政治が行っていることを詳細に答える姿勢で、誠実に臨んでほしい」と述べた。

さらに、文大統領は飲酒運転による交通事故と関連し、参謀陣と関係部署に向けて「飲酒運転を過ちとして認識する文化をつくり上げていかねばならない」とし、処罰強化を強く要請した。

関連記事(外部サイト)