トランプ大統領 「韓国、米国の承認なく対北制裁解除しないだろう」

トランプ大統領 「韓国、米国の承認なく対北制裁解除しないだろう」

トランプ大統領 「韓国、米国の承認なく対北制裁解除しないだろう」

米国のトランプ大統領は韓国政府が北朝鮮の韓国哨戒艦「天安」爆沈挑発に対応して実施した独自対北である「5・24措置」解除を検討していることに関連し、「韓国は米国の承認なく、対北制裁を解除しないだろう」と伝えた。

AP通信や自由アジア放送(RFA)などの外信によるとトランプ大統領は10日(現地時間)ホワイトハウスで、韓国が一部独自の対北制裁解除を検討していることに対する記者らの質問に「韓国は米国の承認なしにはどんなこともしないだろう」と述べた。

トランプ大統領は韓国とこの件に関して対話を交わしたのかという質問が続くと「そうだ」と答え、「韓国は米国の承認なしに何もしないだろう」と重ねて強調した。

トランプ政権は「最大圧迫戦略」の一環として、北朝鮮が非核化するまで、対北制裁を持続するという方針だ。

トランプ大統領の発言は前日、韓国の康京和(カン・ギョンファ)外相が韓国の独自対北制裁である「5・24措置」解除を検討中だとしたことに対しての反応で、米韓協力を強調して「先に非核化 後に制裁緩和」の原則を再確認したものとみられるとAP通信は伝えた。

関連記事(外部サイト)