韓国の20代有名実業家、飲酒運転で逆走…同乗者の女性を「車内監禁」し逃走

韓国の20代有名実業家、飲酒運転で逆走…同乗者の女性を「車内監禁」し逃走

韓国の20代有名実業家、飲酒運転で逆走…同乗者の女性を「車内監禁」し逃走(画像提供:wowkorea)

韓国ソウル中心部で、免許取消し水準の泥酔状態で道を逆走した有名実業家が警察に逮捕された。この男は当時、同乗した女性が車から降ろしてほしいと要請したにも関わらず、これを無視して逃走したと伝えられた。

ソウル・カンナム(江南)警察署は去る22日午後11時20分ごろ、江南区・チョンダム(清潭)洞で飲酒状態で運転した疑いの男を立件し、聴取していると29日明らかにした。

男は停まっていた車に追突して逃走。以降、清潭交差点から島山公園交差点まで走った後、再び清潭交差点に戻って逆走したという。

この男は、美術関係の有名実業家と伝えられている。

警察によると事故当時、同乗していた女性が「外に出してほしい」と要請したがこれを無視して車を動かしたという。この陳述を確保した警察は「監禁容疑」適用の可能性もあると見て捜査している。

関連記事(外部サイト)