「EXO」元メンバー、未成年者含む女性たちへの性的暴行容疑で逮捕

「EXO」元メンバー、未成年者含む女性たちへの性的暴行容疑で逮捕

「EXO」元メンバー、未成年者含む女性たちへの性的暴行容疑で逮捕(画像提供:wowkorea)

韓国アイドルグループ「EXO」元メンバーのKRIS(30/ウー・イーファン/クリス・ウー)容疑者が、未成年者を含む十数名の女性への性的暴行容疑で起訴された。

16日、北京検察はKRIS容疑者を性的暴行容疑で起訴したことを明らかにした。中国公安は、中国系カナダ人のKRIS容疑者が逃亡する恐れがあるとして拘禁し、捜査をしてきた。検察では有罪だとみて正式に起訴、逮捕したと伝えた。

SCMP(サウスチャイナ・モーニング・ポスト)によると、中国の法律は正式に逮捕されたり、容疑がなく釈放されたりする前に犯罪捜査のために最大37日の拘禁期間を許容している。性的暴行は一般的に3年から10年の刑を宣告するが、未成年者など加重処罰の状況がある場合、刑はさらに重くなる可能性がある。

ことし7月22日に発表した調査報告書で北京警察は、最初に中国版Twitter「Weibo(新浪微博/ウェイボー)」でKRIS容疑者の犯罪を暴露した19歳の女子大生との関係に対するKRIS容疑者の主張を棄却。警察は、KRISが昨年12月にミュージックビデオの撮影を口実にして自宅に誘い込み、酒を飲ませて性的関係に至ったという女性の陳述に信ぴょう性があるとみている。KRIS容疑者側は事件の3日後に女性に対して3万2000元(約54万円)を振り込んだ。警察はKRIS容疑者と女性がことし4月まで交わしたSNSのメッセージの内容を確認したという。

疑惑が浮上した先月、KRIS容疑者は否定の文章をWeiboに掲載した。しかし広告モデルに起用していた各ブランドは全て写真を外し、契約を解除した。中国ドラマ協会は7月20日、「KRIS事件は業界に否定的な影響を及ぼした。不徳な俳優に機会を提供しないようにしよう」という内容の声明書を出すなど、業界全体がKRIS容疑者と関係を切ろうとする動きを見せた。

またKRIS容疑者を擁護した知人らは全て謝罪文を掲載し、一部のファンのアカウントは公安によって閉鎖措置され、KRIS容疑者のアカウントはもちろん、所属事務所のアカウントも削除された。Weiboは「公安がKRISに関して伝えてから、サイト内の秩序維持に重点を置いて管理した。誤った内容を拡散させたり、規定に反する非理性的な行為と発言をしたアカウントには制裁を加えたり、閉鎖措置をした」と公知。音源サイトでもKRIS容疑者の歌は聞けないようになった。

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?