文大統領、SNSでパラリンピック選手に賞賛と激励おくる=韓国

文大統領、SNSでパラリンピック選手に賞賛と激励おくる=韓国

文大統領、SNSでパラリンピック選手に賞賛と激励おくる=韓国(画像提供:wowkorea)

ムン・ジェイン(文在寅)大統領が4日、「東京パラリンピックに参加した韓国選手の活躍が続いている。残りの試合でも後悔なく試合を楽しんでほしい。」と激励した。

文大統領は同日、ボッチャペアが金メダルを、バドミントン男子シングルスでは銀メダルと銅メダルを獲得したことに、立派だと述べた。

文大統領は「ボッチャ代表チームはソウルパラリンピックから東京パラリンピックまで9回連続でトップの座を守った。選手たちは息を合わせて最高の技でボッチャの歴史を塗り替えた。」とコメントした。

また「今大会から正式種目に採用されたバドミントンに参加した選手も最高の技を見せてくれた。 代表チームの選手らとコーチ陣に惜しみない拍手を送りたい。」と伝えた。

文大統領は、「東京パラリンピックもいつの間にか明日には幕を閉じるが国民とともに最後まで応援する」と付け加えた。

関連記事(外部サイト)