チキンの中に「虫が混入」し抗議…店側の対応に批判も = 韓国

チキンの中に「虫が混入」し抗議…店側の対応に批判も = 韓国

チキンの中に「虫が混入」し抗議…店側の対応に批判も = 韓国(画像提供:wowkorea)

食べたチキンからゴキブリが出てきて抗議したが、店主が「返金したのだから帰れ」と対応したという話が話題を集めている。

4日、ネット上のコミュニティ「ボベドリーム」で、ネットユーザーAさんは「人生、生きていればいろんなことが起こる。久しぶりにチキンが食べたくて、ギフトクーポンでチキンを頼んだ。子どもたちと食べている途中、虫が出てきた」とし、写真とともに書き込みを掲載した。

Aさんは、チキン衣の中にいる虫の写真を公開し、店を訪れて抗議したと話した。これに対して、店主は「持って来い」といい、Aさんは食べ残したチキンを持って店を訪れたという。

Aさんによると、その店には男性店主と女性店主、そして若く見える店主、3人がいた。

Aさんが、チキンからゴキブリが出てきたと話すと、男性店主が「ハエの類だ」と言い、ゴキブリだと認めなかったという。

また、Aさんが「気分が悪くて二度と食べられそうにない」と抗議すると、男性店主は「そうですか?それでしたら返金しなければ」と言いながら、現金で1万8000ウォン(およそ1800円)を返金したという。そして「申し訳ないことをした。でも、これはゴキブリではないし、飛んできたものが入ってしまった」と主張したという。

これに対し、Aさんは本社に直接抗議するとし、虫が混入したチキンを返してほしいと言ったが、店側は「今は忙しい時間だし、返金も受け取られたので帰ってください。出て行ってください」と言ったと話した。

Aさんは「バカみたいで悔しい。個人的に望んでいたのは、心からの謝罪と丁寧さだった」と話した。

さらに「これまでの人生で同様のミスをした自営業者の中にこれほど居直りする店はなかった。地域社会だと言い、知らない人はいないと威張るような態度は受け入れられない。自分が間違っているのか、この自営業者が間違っているのか、正直、自分が罪人のようにも思える」と付け加えた。

A氏の書き込みは、現在削除されている。

この話題にネットユーザーは「写真で見ると、虫が混入しているように見えるが、衛生問題は別として、お客さんへの応対自体が間違っている」、「返金を受け取ったらそれでいいのか?異物が出てきたら、丁寧な謝罪が最優先だ。商売の基本が衛生、サービス、顧客応対ではないのか?」、「その動画と書き込みの通り、本社にも抗議しろ」、「店主も謝るだけのことをしたが、客も相当意地っ張りだ」、「今のご時世、お客さんに適当に対応するはずがないだろう。謝罪を受けて返金を受け取れば十分なのに、どれだけ謝罪すればいいのか」と賛否両論だった。

関連記事(外部サイト)