「K防疫」の韓国、重症者「過去最多」661人=新規感染者3032人・死者44人

「K防疫」の韓国、重症者「過去最多」661人=新規感染者3032人・死者44人

韓国で重症者「過去最多」661人、新規感染者3032人・死者44人(画像提供:wowkorea)

韓国の中央防疫対策本部は30日、この日午前0時現在の韓国国内の新型コロナウイルス新規感染者数は3032人、累計44万7230人と発表した。

重篤・重症患者は661人で、28日(647人)に続いて再び「過去最多」を更新した。死者は44人。

去る24日から1週間の新規感染者数の推移は、4115人ー3938人ー3900人ー4068人ー3928人ー3309人ー3032人。

同期間のコロナ死者数の推移は、35人ー38人ー39人ー52人ー56人ー32人ー44人。

なお、新型コロナウイルスによる死者は累計3624人となった。韓国のワクチン接種率は80%程度で、ブースター接種も5.5%を記録している。韓国政府が当初説明していた接種率70%による「集団免疫」の結果は見られていない。

関連記事(外部サイト)