ディズニープラスで配信中の韓国ドラマ「スノードロップ」出演女優が死去、事務所が公式発表

ディズニープラスで配信中の韓国ドラマ「スノードロップ」出演女優が死去、事務所が公式発表

ディズニープラスで配信中の韓国ドラマ「スノードロップ」出演女優が死去、事務所が公式発表(画像提供:wowkorea)

ディズニープラスで配信中の韓国ドラマ「スノードロップ」に出演中の女優キム・ミスさんが、死去した。所属事務所が5日、公式発表した。

所属事務所は5日、「女優キム・ミスさんが旅立った」と明らかにした。享年29歳。

事務所関係者によると、告別式は遺族の意向により非公開で執り行われる。

1992年生まれのキム・ミスさんは2018年、映画「リップスティック・レボリューション」でデビュー。ドラマ「ルワク人間」、「ハイバイ、ママ!」、「すべき就職はしないで出師表」などに出演し、高い演技力で注目を浴びた。

現在放送中のJTBC土日ドラマ「スノードロップ」(ディズニープラスで配信中)では、ガールズグループ「BLACKPINK」JISOO(ジス)が演じるウン・ヨンロの親友=ヨ・ジョンミンを演じていた。

関連記事(外部サイト)