中国・上海、新たに新型コロナ感染確定者「2人」&無症状感染者「3人」確認=中国報道

中国・上海、新たに新型コロナ感染確定者「2人」&無症状感染者「3人」確認=中国報道

中国・上海、新たに新型コロナ感染確定者「2人」&無症状感染者「3人」確認=中国報道(画像提供:wowkorea)

上海市衛生健康委員会の発表によると、今月13日の1日で、上海において2人の新型コロナウイルス感染確定患者と3人の無症状患者が新たに確認された。

この5人の感染者は、11日に確認された国外からの無症状感染者A氏と関連がある。A氏は2021年12月21日に米国より中国に帰国し、集中隔離(14日間)解除後7日間の自宅での「健康モニタリング期間」中に、無症状感染症との診断がなされた。

今回の確定患者2人はいずれもA氏の濃厚接触者であった。2人が陽性確定の診断を受けたことにより、現在2人に関連する濃厚接触者134人に対して集中隔離措置が取られている。

また、3人の無症状患者のうち2人が同居している姉妹関係であり、姉がA氏の濃厚接触者であった。残りの無症状患者1人もA氏の濃厚接触者であることが分かっている。現在この3人に関連する170人の濃厚接触者も集中隔離されている。

上海市は14日午前8時の時点で、上記5人の感染に関係する人たち計5万4741人に対するPCRスクリーニング検査を終えており、結果は全て陰性であった。また、関連個所から2043件のサンプルを採取し、34件のサンプル(感染者の居住地関連)に陽性反応が見られた以外は全て陰性であり、関連個所は全てすでに消毒作業を終えている。

関連記事(外部サイト)