「ロシア人との理由で」…韓国で活動するロシア出身のユーチューバーに悪質コメント相次ぐ

「ロシア人との理由で」…韓国で活動するロシア出身のユーチューバーに悪質コメント相次ぐ

「ロシア人との理由で」…韓国で活動するロシア出身のユーチューバーに悪質コメント相次ぐ(画像提供:wowkorea)

ロシア軍がウクライナへの侵攻を開始した中、韓国でユーチューバーとして活動するロシア出身のKristina Andrejevna Ovcinnikova(チャンネル名:Soviet girl in Seoul、チャンネル登録者数114万人/以下、Soviet girl)が炎上する事態になっている。

24日、ロシアのウラジーミル・プーチン大統領の軍事作戦承認と共にウクライナ全域にロシア軍の攻撃が始まった。すると、Soviet girlのYouTube映像には悪質なコメントが相次いで投稿され始めた。

「君が代表して謝れ」、「なぜ韓国まで来た」、「ロシアがしていることはナチス、日本と同じだ」、「君の国に帰って暮らせ」、「帰ってウクライナ侵攻でも手伝えばいい」、「名前からして戦犯国」などの言葉だ。

Soviet girlはモッパン(食べる映像)やレビューなどを主なコンテンツとするユーチューバーだ。ロシアの家を紹介したことはあるが、国を広報したり体制を擁護・宣伝したりするチャネルではない。ただロシア人という理由だけで炎上しているのだ。

これに大部分のネットユーザーは「炎上する理由はない」と悪質なユーザーに自制を求める声を上げている。「戦争はプーチンのせいなのに、なぜSoviet girlを攻撃するのか」、「プーチンを支持しているわけでもないのに」、「変なコメントは無視して」、「罪のない個人をなぜ苦しめるの」などの反応を見せている。

関連記事(外部サイト)

  • 1

    プーチンに言えないくせに、犯罪者でない在韓ロシア人を非難するとは、情けない民族。 日本の在日ロシア人が安心して過ごしていると思う。 在ウクライナ人が悲しまないよう日本の政治家は画期的なことをしてほしい。

すべてのコメントを読む