ウクライナ、軍服で変装していた「親露派議員」を逮捕…自宅軟禁措置無視し脱走=韓国報道

ウクライナ、軍服で変装していた「親露派議員」を逮捕…自宅軟禁措置無視し脱走=韓国報道

ウクライナ、軍服で変装していた「親露派議員」を逮捕…自宅軟禁措置無視し脱走=韓国報道(画像提供:wowkorea)

ウクライナ当局がウクライナの軍服を着て変装し身を隠していた親露派の政治家を逮捕し拘禁した。

12日(現地時間)、AP・ロイター通信は親ロシア指向の野党指導者Viktor Medvedchuk(ビクトル・メドべチュク)議員を特殊作戦により逮捕したと伝えた。

ウクライナのウォロディミル・ゼレンスキー大統領はテレグラムを通して、Medvedchuk議員が手錠を掛けられた写真を公開した。ゼレンスキー大統領は「保安局が特別作戦をよく遂行した。細部事項は今後、公開される」と述べた。

これを前にウクライナ当局は去る2月24日、ロシアがウクライナに侵攻を開始すると、親露派の彼に自宅軟禁措置を下した。しかし、Medvedchuk議員はその3日後に脱走した。

ウクライナの財閥として知られるMedvedchuk議員の行方はこの日の逮捕まで伝えられていなかった。

Medvedchuk議員はロシアのウラジーミル・プーチン大統領と親しく、プーチン大統領がMedvedchuk議員の娘の代父(キリスト教の伝統的教派において、洗礼式に立会い神に対する契約の証人となる役割を担う人物)だということだ。

関連記事(外部サイト)