“新大統領夫人”の金建希夫氏、ファンからプレゼントされた「5万ウォン(約5千円)の眼鏡」を使用

“新大統領夫人”の金建希夫氏、ファンからプレゼントされた「5万ウォン(約5千円)の眼鏡」を使用

“新大統領夫人”の金建希夫氏、ファンからプレゼントされた「5万ウォン(約5千円)の眼鏡」を使用(画像提供:wowkorea)

韓国のユン・ソギョル(尹錫悦)新大統領の夫人、キム・ゴンヒ(金建希)氏の日常が公開され、話題を集めている。

建希夫人のファンクラブ「ゴンヒ愛」のカン・シンオプ弁護士は去る17日、Facebookに建希夫人の写真を数枚投稿した。

公開された写真で建希夫人は、代表を務めるコバナコンテンツの事務室で業務をチェックしている。

この写真についてカン弁護士は「夫人、ファンたちがプレゼントした眼鏡をかけて、仕事をしている姿」、「5万ウォン(約5000円)以下の眼鏡だが、夫人がかけると高価な物に見えます」とコメントをつけた。

また、建希夫人が自宅前で警備員と一緒にいる写真も投稿。そのうえでカン弁護士は「今後、夫人を見ようと行動を起こすようなことは、できる限り自制していただきたい」と要請した。

関連記事(外部サイト)