懲役1年6か月確定のV.I(元BIGBANG)、本日(9日)民間刑務所に移監

懲役1年6か月確定のV.I(元BIGBANG)、本日(9日)民間刑務所に移監

懲役1年6か月確定のV.I(元BIGBANG)、本日(9日)民間刑務所に移監(画像提供:wowkorea)

外国人投資家に性売買をあっせんし、海外カジノで賭博をした容疑などで起訴され、懲役1年6か月の刑が確定した韓国ボーイズグループ「BIGBANG」元メンバーのV.I(31)が、ヨジュ(驪州)刑務所に移監される。

8日、陸軍本部人事司令部によると、V.Iは兵役法施行令に従って戦時勤労役に編入(除隊)し、これにより9日、驪州刑務所に移監されるという。

V.Iは特定経済犯罪加重処罰に関する法律違反(横領)、食品衛生法違反、業務上横領、性暴力犯罪の処罰などに関する特例法違反(カメラなど利用した撮影)、性売買あっせんなどの行為の処罰に関する法律違反(性売買あっせんなど)、常習賭博、外国為替取引法違反、特殊暴行教唆、性売買あっせんなどの行為の処罰に関する法律違反(性売買)といった9つの容疑で起訴された。先月26日の最高裁の判決で懲役1年6か月の原審が確定した。

現兵役法施行令によると、兵士の身分で1年6か月以上の懲役または禁錮の実刑を言い渡された人は、戦時勤労役に編入される。V.Iは規定に従って戦時勤労役編入の処理がなされ、すぐに民間の刑務所に移監されることになった。

V.Iは2015年12月から2か月間、クラブや金融投資業などのための投資誘致を受けるために性売買をあっせんし、本人も売春行為をした容疑をもたれた。それ以外にも横領や組織暴力団を動員して脅かした容疑などが伝えられ、物議を醸した。

V.Iは2023年2月に出所する予定。

関連記事(外部サイト)