中国の飲食店で男7人が女性に集団暴行…その理由は?=韓国報道

中国の飲食店で男7人が女性に集団暴行…その理由は?=韓国報道

中国の飲食店で男7人が女性に集団暴行…その理由は?=韓国報道(画像提供:wowkorea)

中国で男7人が食事をしていた女性4人に近づき体を触るなどの行為をしたところ、女性に押し返されたため暴行に及ぶという事件が発生した。

事件は去る10日午前2時40分ごろ、中国北部のトウザン(唐山)市にある飲食店で起こった。公開された防犯カメラ映像によると、1人の男が飲食店に入店し、食事をしていた女性4人のうちの1人に言葉をかけ、スキンシップを試みる。

女性がこれを拒否し押しのけると、男は店内で暴行しはじめ、女性の頭をつかみながら店外までひきずり集団で暴行を続けた。

映像は中国のSNSなどで拡散。中国ネットユーザーらは「2022年の映像なの?」、「映像だけ見ても手足が震える」などの反応を示している。また、俳優のジャッキー・チェンや韓国ガールズグループ「(G)I-DLE」のSHUHUA(台湾出身)もSNSで取り上げ、怒りの声を上げた。

非難する世論が拡大すると、唐山市などが厳重処罰を約束。当局は男7人と事件に関わった女2人を逮捕した。

関連記事(外部サイト)