行方不明となっているチョ・ユナさん家族と推定…海中から引き揚げられた乗用車内に「3人の姿確認」

行方不明となっているチョ・ユナさん家族と推定…海中から引き揚げられた乗用車内に「3人の姿確認」

行方不明となっているチョ・ユナさん家族と推定…海中から引き揚げられた乗用車内に「3人の姿確認」(画像提供:wowkorea)

韓国チョンナム(全南)ワンド(莞島)郡シンジ(薪智)面ソンゴク(松谷)港の海から引き揚げられた乗用車(アウディ)の内部から、チョ・ユナさん(10)家族と見られる3人が確認された。

29日、クァンジュ(光州)警察庁とワンド(莞島)海洋警察署などによると、警察はこの日午後0時20分ごろ、引き揚げられた乗用車内部を捜索した結果、3人を確認。警察は、彼らが先月、「1か月チェジュ(済州)島生活体験」という校外体験学習のため光州を離れたまま、松谷港近くで連絡が途絶えたユナさんとその両親であると推定している。ただし、肉眼での身元確認は難しい状態だという。警察は遺留品などを分析し、正確な身元を確認する予定だ。

ユナさん家族が乗っていたものとナンバープレートや車種が同じ乗用車は前日午後、松谷港の防波堤から80mほど離れた海中でひっくり返った状態で発見された。

ユナさんの両親は先月19日から今月15日まで、済州島での校外学習申請書を提出していたが、その期間後もユナさんが学校に登校しないため、学校側が去る22日、警察に申告した。

関連記事(外部サイト)