習近平国家主席が香港到着...新型コロナ後2年半ぶりに本土外へ=中国

習近平国家主席が香港到着...新型コロナ後2年半ぶりに本土外へ=中国

習近平国家主席が香港到着...新型コロナ後2年半ぶりに本土外へ=中国(画像提供:wowkorea)

中国の習近平国家主席が香港返還25周年記念式(7月1日)に出席するため、30日に香港を訪問した。

中国国営の中国中央テレビ(CCTV)によると、習近平主席は彭麗媛(ほう・れいえん)夫人とともに同日午後、高速列車で香港に到着した。習近平主席は7月1日に開かれる主権返還25周年記念式などに出席する予定だ。

習近平主席は新型コロナウイルスのパンデミックが本格化した2020年1月以来、初めて中国本土の外に出た。習近平主席が最後に香港を訪問したのは、林鄭月娥(りんてい・げつが)香港行政長官就任式である2017年の返還20周年行事のときだった。

関連記事(外部サイト)