米国の爆撃機B-1Bが、北朝鮮の5次核実験に対応するため烏山空軍基地上空に到着

記事まとめ

  • 米国の爆撃機B-1Bが13日、朝鮮半島・烏山空軍基地上空に到着した
  • B-1B 2機はこの日午前、グアム基地を離陸し、烏山上空を低高度で飛行した
  • イ・スンジン合同参謀議長と駐韓米軍司令官はこの日、対北共同声明を発表する予定だ

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております