米韓、14日にポーランドで外相会談を開催=「米朝会談関連を協議」

米韓、14日にポーランドで外相会談を開催=「米朝会談関連を協議」

米韓、14日にポーランドで外相会談を開催=「米朝会談関連を協議」(提供:news1)

韓国外国部の康京和(カン・ギョンファ)長官が米国とポーランドが共同主催する中東和平に関する閣僚級会合に出席するため。13〜14日(現地時間)ポーランド・ワルシャワを訪問する。これを機に14日には米国のポンペオ国務長官と米韓外相会談も行う予定だ。

ノ・ギュドク外交部報道官は12日、定例会見で「康長官は中東の人道主義と難民セッションのパネル討論者として出席し、中東地域での韓国の人道的貢献努力などを説明し、中東地域の人道主義的懸案に対する意見を交換する予定」と述べた、

続けて「今回の会議に出席するポンペオ国務長官など他国との二者会談も推進中」と述べた。

ノ報道官は米韓外相会談の議題などについて「米朝首脳会談と関連した内容に対する協議があることを期待している」と述べた。

なお、康長官はポーランド訪問に続き、15日から17日までドイツで開かれるミュンヘン安全保障会議にも出席する計画だ。

関連記事(外部サイト)