”国政介入”崔被告、裁判に欠席… めまいで倒れて負傷=韓国

崔順実被告が国政介入疑惑を巡る裁判欠席 めまいで倒れ打撲などのけがを負ったと説明

記事まとめ

  • 国政介入疑惑がもたれる崔順実(チェ・スンシル)被告が5日に予定されていた裁判に欠席
  • 崔被告は韓国前大統領の朴槿恵被告などに対する裁判で、被告人として出席予定だった
  • 裁判部は「めまいにより部屋内で倒れた際、打撲などのけがを負ったため」とした

”国政介入”崔被告、裁判に欠席… めまいで倒れて負傷=韓国

”国政介入”崔被告、裁判に欠席… めまいで倒れて負傷=韓国

”国政介入”崔被告、裁判に欠席… めまいで倒れて負傷=韓国

国政介入疑惑がもたれる崔順実(チェ・スンシル)被告が、5日に予定されていた裁判に欠席。崔被告は拘置所で倒れた際、打撲などのけがを負ったために裁判への出席が難しくなったと報じられた。

ソウル中央地裁は5日に開かれた韓国前大統領の朴槿恵(パク・クネ)被告などに対する裁判で、被告人として出席予定だった崔被告が同日午前、欠席理由書を提出したと明かした。

裁判部は「崔被告がめまいにより部屋内で倒れた際、打撲などのけがを負ったために(裁判に)出席するのが難しいとのこと」とし、「次の期日には必ず出席するとの理由書を提出した」と経緯を説明している。

関連記事(外部サイト)