米国元バスケ選手・ロッドマン氏、約3年ぶりに北朝鮮へ=13日に平壌到着

米国の元バスケ選手デニス・ロッドマン氏、北朝鮮を訪問 金正恩氏招待で過去4度訪朝

記事まとめ

  • 米国の元バスケットボール(NBA)選手のデニス・ロッドマン氏が北朝鮮に到着したと報道
  • ロッドマン氏は、バスケ好きで知られる金正恩氏の招待で少なくても4度、訪朝している
  • ロッドマン氏は金正恩氏の誕生日を祝う歌を歌い金氏を「とても良い人」と絶賛していた

米国元バスケ選手・ロッドマン氏、約3年ぶりに北朝鮮へ=13日に平壌到着

米国元バスケ選手・ロッドマン氏、約3年ぶりに北朝鮮へ=13日に平壌到着

米国元バスケ選手・ロッドマン氏、約3年ぶりに北朝鮮へ=13日に平壌到着

米国の元プロバスケットボール(NBA)選手のデニス・ロッドマンが13日、北朝鮮に到着したと複数の海外メディアが報じた。

報道によると、ロッドマン氏は12日、中国・北京国際空港でCNN取材陣にとらえられた。平壌駐在CNN支社でも、北朝鮮当局関係者を通して、ロッドマン氏の北朝鮮訪問の事実を確認。しかし、訪問の目的は明かされていない。

ロッドマン氏は、バスケ好きで知られる金正恩(キム・ジョンウン)北朝鮮労働党委員長の招待で少なくても4度、北朝鮮を訪問している。2013〜2014年の間に3度訪問し、最後の訪問は2014年1月。それ以降は訪問が確認されておらず、3年5か月ぶりに再び北朝鮮を訪れることになる。

ロッドマン氏は、金正恩委員長の誕生日を祝う歌を歌い、金委員長を「とても良い人」と絶賛していた。

関連記事(外部サイト)