金正恩氏のICBM級発射実験参観写真に新型ベンツ登場…禁輸された贅沢品が北へ流入か=VOA

金正恩氏のICBM級発射実験参観写真に新型ベンツ登場…禁輸された贅沢品が北へ流入か=VOA

北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長が大陸間弾道ミサイル(ICBM)級の発射実験を参観した姿が写し出された写真に、新型ベンツが登場しているとアメリカの声(VOA)が14日、報道した。

北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長が大陸間弾道ミサイル(ICBM)級の発射実験を参観した姿が写し出された写真に、新型ベンツが登場しているとアメリカの声(VOA)が14日、報道した。これは国連の贅沢品禁輸措置にもかかわらず、高価な車両が北朝鮮に流入していることを反映する。

写真に登場する車両の後部分を見ると、ドイツのメルセデス・ベンツが製作した新型Sシリーズと同一だという。この車両は2013年以降に発売されたモデルだ。Sシリーズはモデル別に価格は異なるが、最も低価格のS550モデルが約9万ドル(約1020万円)に達すると伝えられた。

国連安保理は高価な車両を贅沢品と規定し、北朝鮮への輸出を禁止している。ベンツを贅沢品目録に具体的には提示していないが、安保理対北制裁委員会傘下の専門家らは2015年と2016年に発行した例年報告書で、北朝鮮で発見されたベンツSシリーズモデルを禁輸品違反事例と指摘した。今回発見された車両は指摘された車両より新型である点から、輸入時点は2013年以降と推定される。

このほかにも写真に登場するソニー製造のテレビも禁輸品違反事例と指摘されている。

関連記事(外部サイト)