韓国国防部、北へ提案の軍事会談で「現時点では、北からの反応なし」

韓国国防部、北へ提案の軍事会談で「現時点では、北からの反応なし」

韓国国防部、北へ提案の軍事会談で「現時点では、北からの反応なし」

国防部は18日、南北軍事当局会談提案に対して、北朝鮮側が現時点で反応を見せていないと明かした。北朝鮮の反応を見守りながら、追加措置を検討する方針だ。

ムン・サンギュン国防部報道官はこの日の定例ブリーフィングで「軍事当局会談の提案に対して、北朝鮮からの反応はあったか」との質問に、「現時点で、北朝鮮からの反応はない」と回答した。

また、ムン報道官は「会談日時として提示した21日まで、北朝鮮が何の反応も示さなければ、韓国軍の独自的な次元で敵対行為を中止する計画があるか」との質問には、「北朝鮮の反応を見守りながら、それに沿った追加措置をとる方針」と言及した。

これを前に、韓国国防部は前日(17日)、北朝鮮に軍事境界線(MDL)一帯の敵対行為を中止するため南北軍事会談の開催を提案した。

関連記事(外部サイト)