文大統領、国防費の拡大を明言 「GDP2.9%まで引き上げる」

文大統領、国防費の拡大を明言 「GDP2.9%まで引き上げる」

文大統領、国防費の拡大を明言 「GDP2.9%まで引き上げる」

文在寅(ムン・ジェイン)大統領は18日、「新政府は、北朝鮮との対話を追求するが、これはやはり圧倒的な国防力を基にして進めていかねば意味がない」と明かした。

文大統領はこの日、青瓦台(大統領府)でソン・ヨンム国防部長官やハン・ミング前国防部長官、イ・スンジン参謀議長、3軍総長および韓米連合司令部副指令官、海兵隊司令官など主要軍指揮部を招待しておこなわれた午餐で、「GDP対比2.4%水準である現在の国防予算を、任期中に2.9%まで引き上げるのを目標にしている」とし、このように述べた。青瓦台報道官が午餐終了後の会見を通して記者陣に伝えた。

文大統領は「国家を維持する柱は多いが、その中でも最も重要なものが国防と経済だ。経済はより良い生活をするための問題であるが、国防は国家の存立と生存がかかった問題」としながら、「北朝鮮の挑発が続く状況である今、国防と安保がより切実となっている」と強調した。

関連記事(外部サイト)