エチオピア駐在大使のセクハラ疑惑、調査のために特別監査団を派遣=韓国

エチオピア駐在大使のセクハラ疑惑、調査のために特別監査団を派遣=韓国

大使セクハラ疑惑で調査/韓

エチオピア駐在大使のセクハラ疑惑、調査のために特別監査団を派遣=韓国

エチオピア駐在大使のセクハラ疑惑、調査のために特別監査団を派遣=韓国(提供:news1)

韓国外交部がエチオピア駐在大使のセクハラ疑惑に対して特別監査団を派遣する。幹部の外交官の性的暴行を調査する過程で、大使のセクハラ疑惑が浮上したことによるものだ。

外交部の当局者は19日「現在、エチオピア駐在大使のセクハラ疑惑など入手された情報をもとに、内部調査を進めている」とし「まもなく現地に特別監査団を派遣する予定」と述べた。

当局者は「外交部ホームページの申告センターを通じてエチオピア大使が複数のKOICA(韓国国際協力団)インターンにセクハラとみられる行為をはたらいたといううわさが出回ったという情報が入ってきた」と付け加えた。

先立って去る10日、エチオピア大使館勤務の女性行政職員が幹部外交官から性的暴行されたという事実が明らかとなった。調査過程で、被害女性が大使からもセクハラされたと陳述をしたことにより、外交部側は追加調査に乗り出した。

関連記事(外部サイト)