北、「南北軍事会談」提案を無視… 事実上の”提案失敗”

北朝鮮が韓国提案の南北軍事会談に返答せず 赤十字会談の開催も事実上失敗に

記事まとめ

  • 韓国が8月1日の赤十字会談と、7月21日の南北軍事会談を北朝鮮に提案していた
  • 韓国軍当局は20日深夜まで連絡を待っていたが、北朝鮮からの返答はなく、不発となった
  • 北朝鮮の”無反応”により、赤十字会談の開催も事実上、不可能となったという

北、「南北軍事会談」提案を無視… 事実上の”提案失敗”

北、「南北軍事会談」提案を無視… 事実上の”提案失敗”

北、「南北軍事会談」提案を無視… 事実上の”提案失敗”

韓国軍当局が20日深夜まで北朝鮮からの連絡を待っていたものの、結局、返答がなかったことを受け、韓国側が提案していた21日の南北軍事会談が不発となった。

加えて、北朝鮮の一貫した”無反応”により、8月1日に板門店平和の家で離散家族の面会を協議するよう求めていた赤十字会談の開催も事実上、不可能となった。

これを前に去る17日、統一部と国防部はそれぞれ離散家族面会のための赤十字会談(8月1日)と、軍事境界線(MDL)上での敵対行為中断を協議する南北軍事会談(7月21日)の開催を北朝鮮に提案していた。

関連記事(外部サイト)