北朝鮮、平壌での「大同江ビール祝典」キャンセル…干ばつが原因か

北朝鮮、平壌での「大同江ビール祝典」キャンセル…干ばつが原因か

北朝鮮、平壌での「大同江ビール祝典」キャンセル…干ばつが原因か(提供:news1)

北朝鮮が「第2回大同江ビール祝典」を中止したことが24日、確認された。

中国に位置する北朝鮮専門旅行会社「Koryo Tours」は前日(23日)英文ブログに「残念ながら2017年平壌(大同江)ビール祝典が中止になったとの事実をきょう通知された」と伝えた。

旅行会社は「中止した理由は不明で、詳しい情報を得られると期待していない」とし「(北朝鮮で)現在続いている干ばつによる可能性がある」と説明した。

旅行会社は「(祝典は)昨年、祝典の大成功に続き今年のハイライトイベントのうちのひとつになることができた」とし「北朝鮮のビールを試飲する機会だけでなく、観光客らが祝典に出席する数百人の現地住民と友好的な交流が可能だった」と残念さを示した。

先立って北朝鮮の官営・朝鮮中央通信は17日、大同江ビール工場で小麦ビールを新しく開発し、生産を開始したと工場課長の言葉を引用して「間もなく開催される第2回大同江ビール祝典で初披露されるだろう」と報道するなどイベントをPRしてきた。

ただし現在まで祝典がキャンセルされたという別途の記事は掲載されていない。

関連記事(外部サイト)