韓国軍、北朝鮮のグアム打撃脅威関連「特異動向はない」

韓国軍、北朝鮮のグアム打撃脅威関連「特異動向はない」

韓国国防部は9日、北朝鮮のグアム米軍基地打撃脅威と関連し、特異動向は把握されていないと伝えた。(提供:news1)

韓国国防部は9日、北朝鮮のグアム米軍基地打撃脅威と関連し、特異動向は把握されていないと伝えた。

軍関係者はこの日「北朝鮮戦略軍のきょうの発言と関連し、ミサイル発射関連の特異動向はない」と述べた。

続けて「北朝鮮の発言のレベルが高くなっているが、発言したからといって韓国軍の態勢に変化があることはない」と述べた。

一部では北朝鮮のグアム米軍基地打撃発言が一種の“宣戦布告”を意味する可能性もあるという主張も提起された。

ただし軍は全面戦争などを予告している北朝鮮軍の実際的な動きがないだけに、現在の軍態勢を維持していることがわかった。

関連記事(外部サイト)