米、トランプ大統領の命令でいつでも北朝鮮への先制打撃が可能=NBC

北先制打撃の計画準備か/米

米、トランプ大統領の命令でいつでも北朝鮮への先制打撃が可能=NBC

米、トランプ大統領の命令でいつでも北朝鮮への先制打撃が可能=NBC

米・国防総省が北朝鮮のミサイル施設を先制打撃するための具体的な計画を準備し、その計画の核心はB-1B戦略爆撃機だとNBCニュースが報道した。

米・国防総省が北朝鮮のミサイル施設を先制打撃するための具体的な計画を準備し、その計画の核心はB-1B戦略爆撃機だとNBCニュースが報道した。

9日(現地時間)NBCによると、ドナルド・トランプ大統領の命令が下った際の作戦計画が練られている。作戦の核心はグアムのアンダーセン空軍基地から発進する戦闘爆撃機 B-1Bだということだ。また、複数の消息筋によると、B-1Bの打撃目標物は約20か所のミサイル発射場と実験場、支援施設などだ。消息筋らは米軍が北朝鮮内の関連標的を正確に把握していると自信を示した。

NBCはグアム基地には現在、B-1B戦闘爆撃機6機が配備されており、北朝鮮からは約2100マイル(約3380キロメートル)の距離だと説明した。

関連記事(外部サイト)