国防部、軍での人命事故が大幅減少…兵営文化革新=韓国

国防部、軍での人命事故が大幅減少…兵営文化革新=韓国

韓国国防部は25日、2017年兵営文化革新推進評価会議の開催結果、軍事故が大幅に減少したと明らかにした。

韓国国防部は25日、2017年兵営文化革新推進評価会議の開催結果、軍事故が大幅に減少したと明らかにした。

国防部によると、今年の軍での人命事故は2014年対比68%減少した。同期間の兵士の自殺は43%、軍務離脱は31%減少した。2014年から実施している兵営文化革新が軍事故の減少を導いた要因との説明だ。

国防部はまた、兵営文化改善に対する国民の肯定的評価が92.3%と集計された10月のアンケート調査結果も紹介した。当時アンケート調査で将兵人権保障と軍医療支援に関してはそれぞれ回答者の71.4%、67.5%が肯定的に評価した。

国防部は「これはこの間の兵営文化革新の努力が国民にも認められているという意味」と説明した。

関連記事(外部サイト)