韓国人、北京に”ノービザ144時間”滞在が可能に

韓国人、北京に”ノービザ144時間”滞在が可能に

韓国人、北京に”ノービザ144時間”滞在が可能に

韓国人らが多く訪れる中国の首都圏(天津、北京、河北省)で、外国人らのノービザ(無査証)滞在期間が既存の72時間から144時間の2倍に伸びたことが28日、明らかとなった。

北京当局と旅行局などは、この日会見を通して同日から北京首都国際空港、天津浜海国際空港、石家荘正定国際空港などを通して入国する合法旅券所持の外国人に、ノービザ滞在144時間が許可されると明かした。

144時間滞在が可能な国家は韓国、日本、米国、オーストラリアなど計53か国だ。

関連記事(外部サイト)