北朝鮮、大規模な閲兵式を準備か…民間衛星写真で確認=VOA

北朝鮮、大規模な閲兵式を準備か…民間衛星写真で確認=VOA

北朝鮮が大規模な閲兵式を準備する情況が民間衛星に捉えられたとアメリカの声(VOA)放送が24日、報道した。

北朝鮮が大規模な閲兵式を準備する情況が民間衛星に捉えられたとアメリカの声(VOA)放送が24日、報道した。

報道によると北朝鮮時間で23日午前10時16分、平壌(ピョンヤン)ミリム(美林)飛行場北側に位置する広場を捉えた衛星写真から、閲兵式準備と見られる大規模な動きが確認された。

該当写真には広場のあちこちで軍人が列を成し移動した姿や広場の一角に駐車された数百台の車両が写し出されていると、VOAは伝えた。

衛星写真を分析した専門家はVOAに「画質が良く、また別の衛星写真サービスに基づいて見た時、広場南側には両側に並んだ航空機も捉えられた。これらが閲兵式の際、動員されるものだろう」と推定した。

一方、北朝鮮は23日、人民軍創建日をこれまでの4月25日ではなく2月8日に指定し、これを記念する実務的措置を取ると予告した。

関連記事(外部サイト)