韓国政府、「合同行事中止通知」受けて北へ遺憾表明を検討中

韓国政府、「合同行事中止通知」受けて北へ遺憾表明を検討中

韓国政府、「合同行事中止通知」受けて北へ遺憾表明を検討中

韓国政府は30日、北朝鮮が金剛山での合同文化行事を突如「中止」と通知したことに関連して返信文を送信予定であり、「遺憾表明も検討中」と明かした。

統一部当局者はこの日、記者陣と会い「昨日、北朝鮮が通知文を送信したことに関して、返信文を送る予定」とした上で、「(内容は)関係部署と協議している」と伝えた。

送信予定の返信文に、金剛山での合同文化行事「中止」に対する遺憾表明が含まれるかとの質問には、「検討中の事案」と明言を避けた。

また「今後の日程と関連し、現段階で北朝鮮の特異な動向は見られていない」とし、「(馬息嶺スキー場での南北合同練習など)協議された事項は、予定通り準備中」と説明した。

関連記事(外部サイト)