「合同行事中止通知」に韓国政府、北へ「遺憾表明」

「合同行事中止通知」に韓国政府、北へ「遺憾表明」

「合同行事中止通知」に韓国政府、北へ「遺憾表明」

韓国統一部は30日、金剛山での合同文化行事を一方的に「中止」と通知した北朝鮮へ遺憾の意を表明する電通文を送信したと発表した。

統一部当局者はこの日、記者陣に対し「正午ごろ、北朝鮮の閣僚会談首席代表宛てに、韓国側の首席代表名義で電通文を送った」とし、このように述べた。

当局者は「我々は北側が昨日、メディア報道を問題視し金剛山での合同文化行事を中止すると通知したことに対し、遺憾の意を表明した。困難の中でも南北関係の第一歩を踏み出そうとした状況で、南北の相互尊重と理解を基に合意した事項は、必ず履行すべきだと伝えた」とし、通知内容を明かした。

関連記事(外部サイト)