韓国統一部、「米国と航空制裁の調整完了…選手団の南北合同練習実施」

韓国統一部、「米国と航空制裁の調整完了…選手団の南北合同練習実施」

韓国統一部、「米国と航空制裁の調整完了…選手団の南北合同練習実施」(提供:news1)

韓国政府が31日、チャーター機制裁関連で米国との調整をすべて終えて、馬息嶺スキー場合同練習は予定通り実施されるものとみられる。

統一部当局者はこの日「米国との調整が完了し、スキー場合同訓練も予定通り実施される」と伝えた。

先立って、政府は合同練習当日であるこの日午前まで米国との調整を終えることができず、練習が中止になるのではないかという雰囲気があった。

政府は韓国選手団が訪朝にチャーター機を利用することについて米国と議論してきた。米国が昨年9月に発表した対北制裁によると北朝鮮を経由したすべての飛行機は180日間、米国に着陸できず、チャーター機を飛ばした韓国の航空会社が制裁対象となる可能性があったためだ。

米国との調整を終え、馬息嶺スキー場合同練習は予定通り実施される。

関連記事(外部サイト)