平昌冬季五輪組織委員長「大会はもう始まった…チケット販売に努力」=韓国

平昌冬季五輪組織委員長「大会はもう始まった…チケット販売に努力」=韓国

2018年平昌(ピョンチャン)冬季五輪のイ・ヒボム組織委員長が「五輪は既に始まっている」と宣言した。

2018年平昌(ピョンチャン)冬季五輪のイ・ヒボム組織委員長が「五輪は既に始まっている」と宣言した。

イ委員長は1日、江原(カンウォン)平昌郡(ピョンチャングン)の平昌選手村で開かれた選手村オープン式終了後、記者団に向け「選手村が公式オープンし、すべての施設がオリンピックモードに入った。職員は既に3交代で勤務している」としながら、このように明らかにした。

だが、解決すべき問題もある。それは各施設の仕上げ工事とチケット販売だ。イ委員長は「競技場とインフラ施設はすべて完工した。ただし、競技場の観覧席が完成していない。本来は先月31日に終了するはずだったが、寒波で支障が生じた。ほぼ1日に完了するだろう」と見据えた。

また、「チケット販売は75%で滞っている。どうしても価格が高いチケットが売れていない」としながら「一層努力して、より多くのチケットを販売、多くの観衆が競技場を訪れるよう努めたい」と付け加えた。

関連記事(外部サイト)